ソフトバンク光ocn光|最高にお得な申込方法|

ソフトバンク光を申し込むときに一番得する方法とは?

ソフトバンク光は代理店から申し込んだ方がより特典が受けられますが、代理店によって特典の内容がさまざまなので、内容を比べてみましょう。

ですが、代理店によってキャッシュバックの金額が雲泥の差があったり、お金がかかるオプションをつけなくてはいけなかったり逆に損をしてしまうようなところもあります。

そんな中で、最もお得で安心な代理店は、果たしてどこなのでしょうか。

当サイトでは、最もお得に安心して申し込みができるソフトバンク光の代理店を、徹底的にリサーチし、ご紹介しています!

申し込み金以外にオプションなどの追加料金がかからない代理店もご紹介しますので、ご安心ください。

そのほか、家電量販店や、ソフトバンクショップ、公式サイトのキャッシュバック及びキャンペーンの最新の情報についても、わかりやすく解説しています。

これからソフトバンク光を新規契約しようと思っている人や、他の光回線から乗り換えようと思っている人は参考になると思いますのでぜひご一読ください。

新規か転用によって特典内容が違う

まずは、ソフトバンク光のキャッシュバックを確実に受けるために、必ずおさえておきたい基本的な所から説明していきます。

ソフトバンク光に申し込むときに、回線工事が必要な場合は新規、回線工事が不要な場合は転用といい、それぞれキャッシュバックでもらえる金額が異なります。

新規は、これまでフレッツ光以外のインターネットサービスを利用していた方やこれからインターネットを始める場合のこと。

転用とは、フレッツ光から乗り換えることです。

もちろんですが、新規契約の場合は光ファイバーの工事が必要になってきて、負担額が大きくなるので、新規申し込みのお客様の方がキャッシュバックの金額や、工事費無料などの特典が多めにつけられています。

新規と転用の詳細について、まとめてみました。

新規でソフトバンク光を申し込む場合

工事が必要。通常24,000円かかる工事費が、実質無料になる公式キャンペーンがある。

普通であれば約2万円くらいの工事費用がかかりますが、現在行われているキャンペーンでは乗り換えることにより実質無料になります。

ただし、ソフトバンク光に申し込む前に利用していたプロバイダとの解約のさい、ペナルティを取られるケースがあるので、確かめておく必要があります。

転用 他社の光回線から切り替える場合

工事が不要。つまり工事費がかからない。申込みから早ければ10日、遅くとも20日以内にはインターネットを利用できる。

工事費用はもちろんただです。ですが、光回線業者自体の違約金はかからないかもしれませんが、プロバイダの解約金がかかったりもします。

ソフトバンク光の代理店のメリット比較

ソフトバンク光にはたくさんの代理店がありますが、キャッシュバックや受取のしやすさやオプションの有無を比較してみました。

キャッシュバックの金額はもちろん、受け取り方法もわかりやすくまとめたので、要チェックです!

★エヌズカンパニー 人気No.1!

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★NEXT

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★アウンカンパニー

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★ライフバンク

新規キャッシュバック額:75,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ブロードバンドナビ

新規キャッシュバック額:76,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:7ヶ月後 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ネットナビ

新規キャッシュバック額:60,000円 転用キャッシュバック額:10,000円

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

ここで注意しなければいけない点は、キャッシュバックの金額が高ければいいというわけではないこと、特に5万円以上の代理店には気をつけましょう。

一般的に、キャッシュバック金額が高い代理店は、オプションへの加入が必要、受け取り申請が複雑、受け取るまでに時間がかかるなどの場合が多いです。

上記のようなことから、オプションがいらなくて申請も簡単な代理店が一番確実にキャッシュバックを満額もらうことができます。

当サイトが選ぶ、ソフトバンク光の優良代理店

ソフトバンク光代理店では、それぞれ異なる代理店独自のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

公式のキャンペーン+代理店独自のお得なキャンペーンも受け取ることができるので、「どうしても公式で申し込みたい!」といった、強いこだわりがなければ、良心的な代理店から申し込んだほうが、断然オススメです!

そこで、当サイトがおすすめする優良代理店、第1位から第3位までご案内します。

第1位 イチオシはなんといっても「エヌズカンパニー」

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:翌々月末

★キャッシュバック条件 エヌズカンパニーから申し込み、申し込み月を含む6ヶ月以内に開通、申し込み日から30日以内に支払方法を登録

★メリット 無線ルータープレゼント、最短2ヶ月で現金キャッシュバック、オプション加入不要、キャッシュバック受取手続き不要

一番得する代理店の堂々の第1位は高額なキャッシュバックを確実に受け取れて申請が楽なエヌズカンパニーです。

エヌズカンパニーはソフトバンク光を新規契約なら37,000円のキャッシュバック、転用での契約なら15,000円となっています。

ソフトバンクのスマホセット割であるおうち割光セットなどの公式キャンペーンは、もちろん全て利用可能。

「おうち光割りセット」に加入してもしなくてもキャッシュバックを受け取ることができます。

このほかにも、32,000円のキャッシュバックに加えて、高速無線ルーターがセットになったプランを選ぶこともできます。

2021年9月現在、こちらのプランでもらえるルーターは、BUFFALO WSR-1800AX4です。ルーターの購入を考えている方にとっては、魅力的なプランです。

エヌズカンパニーがとくに優れているのは、オプションへの加入不要でソフトバンク光のキャッシュバックをもらうことができます。

肝心のキャッシュバックの申し込み方法もとても簡単!電話で申し込みをする→折返しの電話で振込口座の確認がある。以上です!

複雑で面倒な手続きは一切不要で、申し込んでから翌々月末にはキャッシュバック額が振り込まれるので安心ですし、ルーターは開通の確認後、1週間ほどで発送されます!

エヌズカンパニーはキャッシュバックの受け取りやすさだけではなくて、口コミやネット上の評判も非常によく、接客対応も非常に丁寧で親切だと高評価です。

ソフトバンク光に申し込みを検討している人はぜひエヌズカンパニーから申し込みをしましょう。あらゆる面でおすすめです!

他の優良な代理店とはどう違うのか?

ランキング1位の代理店はエヌズカンパニーでしたが、他の優良な代理店であるNEXTやアウンカンパニーとの違いがどれくらいあるのか気になる人もいるのではないでしょうか。

3社とも、同額のキャッシュバックを行っているため、1番迷うポイントです。

そんな時は、各代理店の表彰歴や口コミ、そして、キャッシュバック還元率が明記されているかをチェックしましょう!

この3社の場合で比較すると、いずれも5期連続でソフトバンクから表彰されていますが、口コミと還元率が明記されているかで差がついています。

まず、口コミについては、エヌズカンパニーがトップで、続いてNEXT、アウンカンパニーという順でした。

それから、キャッシュバック還元率が明記されているかについてですが、公式ページに記載があるのは、エヌズカンパニーのみです。

NEXTでは100%還元保証となっているものの、実際に還元された実績に関しては言及されていません。

さらに、アウンカンパニーは、キャッシュバック還元率に関してまったく情報がありませんでした。

エヌズカンパニーは何しろ還元率が100%なので、振込先が間違っていたりしても、向こうからちゃんと電話をして訂正してくれるくらいの優良店となっています。

エヌズカンパニーをオススメします!

あまりおすすめできない代理店について

STORYは条件がたくさんある

最大80,000円のキャッシュバックの謳い文句が気になる、代理店STORYですが、満額を受け取るためには、たくさんのオプションを申し込まなければならないのが難点です。

ですが、STORYで満額の8万円の現金キャッシュバックをもらおうと思ったら、オプションに加入する条件がたくさんあります。

オプションに申し込まないと、キャッシュバックの金額は80,000円から25,200円に大幅に減額されます。

そのため、オプションの申し込みなしでもキャッシュバックを満額受け取れるエヌズカンパニーをオススメしています。

ヤマダ電機のキャッシュバックは条件付き

代理店以外に、家電量販店でも申し込みができるので、そちらの特典も気になります。

なかでも、ヤマダ電機は全国展開で店舗数も多い家電量販店ですが、ソフトバンク光の特典に関しては、あまり期待できる内容ではありません。

ヤマダ電機でソフトバンク光契約時に受けられる特典は、現金によるキャッシュバックではなく、ヤマダ電機で買い物をした場合につくポイントが33,000円分付与されることになります。

冷蔵庫やテレビなど、キャッシュバックの対象となる商品をヤマダ電機で購入することで、その家電の購入金額からソフトバンク光の契約時に付与されたポイント分を割引する。という仕組みだからです。

また他にも、開通証明書を提出してからポイントをもらうという形になっているので、手間という面においても代理店よりかなりデメリットが多くなってしまいます。

総合的にみて、エヌズカンパニーなどのように、面倒な手続きが不要で現金でキャッシュバックが受けられる代理店を選んだほうが良さそうです。

アイネットサポートは信憑性が低い

アイネットサポートはメールで簡単に手続きができるうえに、キャッシュバック額も最大で48,000円と、一見お得なように思えます。

ただし、クチコミが少ないので信頼できる代理店なのか判断することは難しいです。

それから「キャッシュバック額は変動致します。詳しい状況はオペレーターにお問い合わせください。」といった表記がされている点。

怪しい要素が多い代理店なのでこの代理店は辞めておいた方がいいでしょう。

ライフバンクはソフトバンクエアーも申し込まなければいけない

次にご紹介するライフバンクは、「最大75,000円のキャッシュバック!」と、代理店STORYの80,000円に次いで高額のキャンペーンを実施している代理店です。

しかし、最大額のキャッシュバックを受けるためには、ソフトバンク光だけでなく、有料でソフトバンクエアーも契約しなければいけません。

キャッシュバックの条件が厳しく、オプションを一つ一つクリアしなければいけないので、きちんと手続きをしないともらえなくなってしまいます。

ライフバンクのネット上の口コミも悪いものが多いので、ここの代理店経由でソフトバンク光を契約するのはやめておいた方が無難でしょう。

ゼロプラスは情報が少ない

ゼロプラスもオプションなしで、新規契約で3万円、転用契約で1万円のキャッシュバックがもらえます。

ですが、よくよく読んでみると、「ソフトバンク光の公式キャンペーン額を含む」旨の記載が、見落としを狙うかのように小さな字で書かれています。

そうです。実は、ゼロプラスから受け取れる金額は30,000円で、しかもキャッシュではなく全額商品券です。

公式サイトにも最大54000円のキャッシュバックについて、小さい文字で掲載してあるので気づきにくくしてあります。

キャッシュバックの受け取りまでにとても時間がかかり、商品券で還元されるので、現金で受け取りたい方にとっては不都合でしょう。

ライフバンクの口コミも調べてみましたがほとんどないので、使っている人があまりいないのだと思われます。

キャッシュバックの総額もエヌズカンパニーの方が高いので、検討しているのであればエヌズカンパニーの方が圧倒的にメリットがあります。

おすすめの代理店第2位は「NEXT」

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通、申し込みから1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプションと受取手続き一切なし

次いでオススメランキング第2位は、NEXT!

キャッシュバックの受取金額は新規契約で37000円、転用契約で15000円となっています。

エヌズカンパニーとの違いは、その他の特典が多いことで、32,000円のキャッシュバックに無線LANルーターがつくプランや、ニンテンドースイッチがもらえる魅力的なプランがあります。

キャッシュバック32,000円+無線ルーターというプランの他に、ニンテンドースイッチプレゼントなど、選べるキャンペーンが多いのが特徴です。

代理店の中にはオプションが必須条件となっている場合もありますが、NEXTのキャンペーンには全くそんなこともなく、スマートにキャッシュバックを手に入れることができます。

代理店から申し込んだ場合にはソフトバンク光公式キャンペーンの特典も受けることができるので、回線の新設工事費や、プロバイダとの途中解約で発生する違約金などは、ソフトバンク光のキャンペーンの範囲内で負担してもらえます。

第3位「アウンカンパニー」もキャッシュバック条件は同じ

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受け取れる時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通申し込み日から1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプション受取手続き一切なし

アウンカンパニーは新規契約の場合はエヌズカンパニーなどと同様に37000円、転用契約の場合は15000円となっています。

また他にも、キャッシュバックが32000円に落ちるものの、無線ルーターが付属してきたり、プレステ4になったりというプランも用意されています。

アウンカンパニーは余計な付属オプションなし、電話で契約をすると折り返しの電話でキャッシュバック用の振込口座を伝えることにより完了です。

手続きが簡単なだけでなく、おおよそ2ヶ月後には指定口座に現金が振り込まれます。

もちろんアウンカンパニー独自の特典とソフトバンク光の公式特典は両方とも受けられますが、ソフトバンク光で受けられる特典は1つまでなので「おうち割 光セット」や「光おトク割」を契約するとキャッシュバックは受けられなくなります。

ソフトバンク光の特色

ポイント1 ソフトバンク光公式キャンペーンは、代理店で申し込んでも受けられる

ソフトバンク光を、代理店などから申し込んだ場合、公式キャンペーンが適用されないのでは?と心配されている方もいるかもしれませんが、ご安心ください。

公式キャンペーンはどこから申し込んでも適用されます。

また他にも、それぞれの代理店で行っているキャッシュバックと併用もできます。

代理店からの申し込んだ方が、公式キャンペーン+お得な特典もゲットできるのでオススメです!

ポイント2 ソフトバンク光の提供エリアは日本全国

利用できるエリアでいうと、フレッツ光=ソフトバンク光です。

日本全国どこでも、フレッツ光が利用できるエリアではソフトバンク光も利用できます。

ただし念のため、ソフトバンク光を申し込むときには、お客様のエリアで利用可能かどうか詳しく調べてもらえます。

ポイント3 他社からの乗り換えでかかる費用を負担してもらえる

ソフトバンク光と契約するにあたって、これまで利用していたインターネット回線の解約時にかかる違約金を負担してくれるサービスがあります。

別のインターネットサービスの契約期間中であっても、違約金の負担をせずに解約&乗り換えすることができます。

さらに、ソフトバンクの前に利用していたインターネット回線の撤去工事の費用も負担してくれます。

この解約金や違約金の負担サービスは、固定回線だったら10万円、モバイルだったら約4万円くらいまでソフトバンクに負担してもらえます。

圧倒的にお得な代理店は間違いなく「エヌズカンパニー」

ソフトバンク光のキャッシュバックで得するのは圧倒的にエヌズカンパニーです。

キャッシュバック金額は、新規の場合37,000円、転用の場合15,000円で、最短で翌々月末には現金振り込みされます。

キャッシュバックを受けるためには、申込から6ヶ月以内にソフトバンク光の回線を開通し、申し込み後30日以内に振込先を指定する必要があります。

エヌズカンパニーを通してソフトバンク光に申し込むと受けられる特典は、以下の通りです。

メリット1 最大37,000円キャッシュバック

メリット2 転用でも15,000円キャッシュバック

メリット3 ルータープレゼントの特典コースあり

メリット4 最短2ケ月振り込み

メリット5 オプション不要

メリット6 受け取り申請なし

ソフトバンク光の契約をお考えの方は、エヌズカンパニー一択だといえるでしょう。

代理店を利用する際のデメリットは?

代理店から申し込む場合には、電話かオンラインでのやりとりになるので、疑問点があってもコミュニケーションが取りづらいかもしれません。

そんな時には、電話で聞けば親切にアドバイスしてもらえるので、心配することはありません。

また他にも、悪質な代理店などが存在していて、キャッシュバックが受け取れなかったというトラブルが発生してしまうというデメリットがあります。

言うまでもなく、当サイトでご紹介しているエヌズカンパニーなどは口コミも良く、申し込みされる方に対して心のこもった受け答えをしてくれますので、ご心配には及びません。

もしご自分で代理店を選ぶ場合は、十分に注意をして良い代理店かどうか見極めることが大切です。

代理店から申し込む際に気をつけなければいけないポイントを、さらに詳しくご紹介しますので、参考にしていただければと思います。

代理店を利用して申し込む際の注意点

注意点1 最高額という表現に注意!

「最大〇〇円キャッシュバック!」。こう書かれてしまうと、ついつい金額に目が行きがちですが、焦りは禁物。

この、頭に最大がつく金額は全くアテにはなりません。

ここでいう「最大」とは、細かい条件を全て満たして受け取れる場合の総額のことで、条件をクリアしなければこの最大金額はもらえないと考えた方が良いでしょう。

大きく書かれた金額だけに注目せず、小さな文字で書かれた箇所には細かい条件などが記されている事が多いのでしっかり目を通し、ご自身の申し込み条件で得られる特典について把握する事が大切です。

中には、満たすことが不可能な条件を提示してくる、悪質なケースも見受けられます。

不安な場合は、印刷してしっかり目を通すなど、代理店のキャッシュバック条件をしっかり読んで確認することをおすすめします。

注意点2 ソフトバンク光公式キャンペーンと代理店の独自の内容を確認する

ソフトバンク光の公式キャンペーンには、工事費還元や乗り換え違約金還元。といったものがあります。

これらのキャンペーンは公式サイトでやっているので、どこの代理店から申し込みをしても適用してもらえます。

ですが、代理店のサイトでは共通のキャンペーンのキャッシュバック総額を合算して表記して広告として打ち出しているところもあります。

両方を合算した金額なので一見すると高額ですが、代理店を選ぶ時には代理店のみの金額を比べる必要があります。

それぞれの代理店が独自で行っているキャッシュバック金額を比べてから、より条件の良い代理店を選ぶようにしましょう。

注意点3 代理店の口コミを探してみる

総合的に見てよさげな代理店だったとしても口コミ情報を一度チェックしてみることをおすすめします。

特典の内容からではわからない問題点が見えてくるかもしれません。

ネット上に転がっている口コミは何もかも信頼に値するわけではありませんが、全体的な評価の一つとして口コミもチェックしてみることがおすすめです。

とくに見なければいけないところは、キャッシュバックが高額なところではなくて、本当に受け取れているのか、受取時期までに振り込まれているのか、契約後のアフターサービスは充実しているのかなどを見ましょう。

注意点4 振込まで半年以上かかるところはやめましょう

キャッシュバックが高かったとしても、実際に振り込まれるまでの期間が長いと受け取れない可能性もあるので注意しましょう。

受け取り時期は、代理店によってまちまちで、早い所だと1ヶ月以内、遅ければ1年以上先…。なんていう所も。

代理店を選ぶときはキャッシュバックが高いところはとても魅力的に見えますが、振込までに1年以上もかかるところはそもそもいくら高くても契約しない方がいいでしょう。

受取時期が半年や1年以上先になる代理店はそもそも受け取らせないようにしている意図が見えて悪質な代理店である可能性が高くなるので、受取時期以外にも様々なところで不備があるでしょう。

というのは、このような代理店では、ソフトバンク光の申し込みと同時にキャッシュバックの申し込みができない場合が多いので、再度キャッシュバックの手続きをしなければならない事があります。

自分でしっかりスケジュール管理をしないと、忘れてしまうかもしれません。

そういった代理店はメールからしか手続きを完了できないというところもあるので、メールのチェックも必要になってくるというデメリットがあります。

注意点5 受け取り手続きが複雑な代理店には要注意

代理店の中には、キャッシュバックの受け取り手続きがややこしい代理店があります。

代理店のなかには、キャッシュバックを受けるためのハードルを上げて、故意に受けられないようにしている場合もあるのです。

当サイトでは、シンプル、かつ自動的にキャッシュバックを受け取れる代理店を一番にオススメをしています。

こういう場合でないときは、キャッシュバックの受取手順を確認してから代理店経由で申し込みをしましょう。

面倒な手続きでキャッシュバックを受けるまでのハードルを上げ、結局キャッシュバックがもらえなかったり、大幅に減額される場合もあるので、高いキャッシュバックを宣伝している代理店には十分に気をつけた方がよいでしょう。

注意点6 キャッシュバックの受け取り方法も要確認!

キャッシュバックは、やっぱり現金が一番ですよね。

とはいっても、代理店の中には商品券で支払われたり、家電量販店のポイントになったりするところもあります。

家電量販店などの独自ポイントなどで支払われたところでそのお店を使わなければ何の意味もないのでもらってないようなものですよね。

後々ガッカリしないためにも、どんな受け取り形態なのか、キチンと把握しておきましょう。

注意点7 オプションの必要数が多すぎる代理店

キャッシュバックを受ける条件として、数々のオプションへの加入を要求するような代理店には要注意です。

これは消費者庁も、警告しているくらいです。

オプションの変更はいつでも可能だからと押し切られてしまうケースでは、実際、後からの変更はむずかしかったり、そうこうしているうちに余計な料金を取られてしまうなどのトラブルがあります。

こういった悪質な代理店を避けて、本当に早く確実に受け取れる代理店を選びましょう。

エヌズカンパニーのキャッシュバンクの受け取り手順

ここからは、オススメ代理店1位!エヌズカンパニーのキャッシュバックの受け取り手続きについて説明します。

エヌズカンパニーは、キャッシュバックの受け取りがとても簡単!

エヌズカンパニー経由でソフトバンク光に申し込みをすると、数日以内にエヌズカンパニーから申し込み確認の電話がかかってきます。

その際、キャッシュバック振り込み先の銀行口座を聞かれるので、口座情報を伝える。翌々月末に現金が振り込まれる。

以上、たった3ステップなので非常にシンプルで安心ですね!

ソフトバンク光の申し込みに関する情報

エヌズカンパニーでソフトバンク光を契約するときは電話で申し込むかホームページから申し込むかの2パターンがあります。

電話でソフトバンク光を申し込むときは10時から20時までの営業時間があるので、その時間内にエヌズカンパニーに電話をして申し込みをしましょう。

エヌズカンパニーからウェブサイトで申し込むときは右上の申し込みボタンをクリックしましょう。

申し込みボタンをクリックすると申し込みフォームが表示されるので、新規かどうか、特典はどうするかどうか、名前やふりがななどを入力していきましょう。

すべての情報を入力完了したら、申し込み完了ボタンを押しましょう。

最終確認画面が表示されたら再度確認し、「送信する」をクリック。

ソフトバンク光、公式キャンペーン情報

ここでは、ソフトバンク光の公式キャンペーンについて説明します。

今のところソフトバンク光ではキャッシュバックという名前ではキャンペーンを行っていませんが、その代わりに以下のようなものが用意されています。

1,工事費無料キャンペーン

2,違約金&撤去工事費を負担キャンペーン

3,スマホ違約金還元キャンペーン

4,引っ越し工事無料キャンペーン

5,10ギガスタートキャンペーン

以上のようなものが、ソフトバンク光の代理店でいうところのキャッシュバックに相当する特典です。

代理店から契約した場合には、ソフトバンク光公式キャンペーンの特典と代理店独自の特典と両方受ける事ができるので、詳しくは代理店のキャンペーンページを参照してみてください。

公式サイトと独自キャンペーンを合計したキャッシュバック金額を書いているところもあるので、注意しましょう。

公式キャンペーン1 工事費が無料になる

他社サービスを利用している方がソフトバンク光に新たに申し込まれる場合には、最大24,000円の回線工事費はソフトバンク光が負担してくれます。

このキャンペーンは条件に当てはまる人ならすべての人が対象になり、工事を無料で受けることができます。

かかった工事費によって金額が決まり、普通為替か割引で還元されます。

補足すると、転用(フレッツ光からソフトバンク光に乗り換える事)の場合、同じ回線を引き続き利用するので、工事はしません。

工事費無料キャンペーンへの申し込みは、ソフトバンク光への申し込み後、他社との解約証明書を指定用紙に貼り付け、返送して完了です

課金開始月を1か月目として5ヶ月目の末日が返送期限で、期限を過ぎると特典が受けられなくなってしまいます。

キャッシュバックは6か月ごろには普通為替で届くでしょう。

公式キャンペーン2 他社への違約金と撤去工事費の還元

「あんしん乗り換えキャンペーン」は、他社からソフトバンク光に新規で申し込んだ場合、他社に支払わなければならない違約金と撤去工事費をソフトバンクに負担してもらえる特典です。

つまり、他社との契約解除で発生する違約金は自分で負担する必要がありません。

ソフトバンクが負担してくれる上限金額は10万円までですが、他社の解約金でそこまで高額になることはないので、心配する必要はないと思います。

注意点としては、適用対象となるのは1回線分だけで、複数回線の解約をしたからといって、キャッシュバック額が増えることはありません。

またWiMAXなどの持ち運び可能なインターネットサービスを解約する場合、キャッシュバックは42,000円までが上限となっていることにも注意をしなければいけません。

手続き方法は、ソフトバンク光申し込みの際にもらった指定用紙に、回線撤去費用工事の領収書、解約料金の請求書などのコピーを貼り付け、指定の宛先へ郵送します。

こちらの証明書に記載の契約者は、キャンペーン申込者本人か苗字が同じ家族でないと適用されないので注意しましょう。

証明書は公式ホームページからもオンラインで送信できます。郵送する手間が省けるので、ソフトバンクのホームページの詳しいアップロードの手順を参考に試してみるのも良さそうです。

どちらの場合も5ヶ月目の末日までに証明書を提出する必要があります。

開通から5ヶ月目までの使用確認ののち、翌月の末日までの期間にキャッシュバックが振り込まれます。

つまりあんしん乗り換えキャンペーンは開通から6ケ月程度でキャッシュバックを受け取れる。と考えておくといいでしょう。

公式キャンペーン3 スマホも違約金を負担してもらえる!

ソフトバンク光の光回線を契約するときにスマホもソフトバンクに乗り換えることにより、解約金などを負担してもらえるキャンペーンをソフトバンク光の公式サイトが行っています。

このキャンペーンを適用すると、ソフトバンクのスマホ月額料金を毎月約1500円を10ヶ月割引してもらうことができます。

このキャンペーンの手続きをするには、現在使っている携帯会社の請求書の明細を送付する必要があります。

請求明細書を送付すれば、早ければ翌月から割引を適用してもらえます。

公式キャンペーン4 引っ越し先でも継続して使用するときのキャンペーン

ソフトバンク光を継続して引っ越し先まで使う場合は、引っ越し先でかかるであろう光ファイバーの引き込み工事費用を24000円までソフトバンク側に負担してもらうことができるキャンペーンになります。

この引っ越しキャンペーンを適用してもらうときは、公式サイトやショップなどから申し込みが可能となっています。

現在の家から引っ越す場合は1週間前くらいに次の家の工事日程の日付の連絡があって、工事完了したらすぐに光回線を使用することが可能になります。

キャンペーンの申し込みをあらかじめ公式サイト経由などからしておけば、工事費用を請求されることはありません。

公式キャンペーン5 10ギガのキャンペーン

10ギガスタートキャンペーンというのは、ファミリー1ギガに申し込みをすると、2年間にわたって約7500円を約5700円に割引してもらえるというものです。

5720円ということは、通常プランの1ギガプランとほとんど変わらない料金で利用できる計算になります。

機器のレンタル料金を含めて、この月額料金で利用できるので、10ギガ提供範囲内にすんでいる人は検討してみましょう。

なお、10ギガプランが提供されている地域は、東京都区部と大阪市名古屋市となっています。

10ギガスタートキャンペーンは自分で何かをする必要もなく、該当プランに申し込みをするだけで自動的に適用されます。

オプション条件なども特にないので誰でもおすすめです。

電器屋でのキャンペーン

エディオンやヨドバシやコジマなどでもソフトバンク光を申し込むことができます。

こういった日本で有名な電器屋さんのキャンペーンというのは少額で、ネット上の優良代理店などには全然及んでないというのが現実です。

家電量販店での申し込みというのは対面での説明を受けることができるので、疑問質問などはその場で聞くことができますのでメリットは少しながらあります。

そもそも、家電量販店というのは大手といえども店舗の従業員や家賃などに莫大な費用がかかっているので、キャッシュバックの金額を上げることができないというのが現状ですね。

また他にも、家電量販店はオプション加入が必須だったりもするので、ネット上の代理店みたいにオプションなしでキャッシュバックを満額もらえるというパターンは少ないですね。

細かく計算してみると月額料金がかなり高くなっていあということにもなりかねませんので注意しましょう。

また他にも、口頭での解説になるので、説明が不十分であったり聞きたいことも聞けなかったりというパターンもあります。

ホームページなどからしっかりと比較して、きちんと文章を納得した上で契約することが大切です。

結論としては家電量販店での契約はおすすめできたものではありません。

なんといってもネット上の代理店にメリットでかなう家電量販店はないでしょう。

ビックカメラのキャンペーン

ビックカメラでソフトバンク光を契約すると1万円から2万円くらいのキャッシュバックキャンペーンをやっています。

ビックカメラのキャッシュバックキャンペーンのデメリットとして、キャッシュバックを受け取るためだけにまた来店しなくてはいけないところですね。

お店で使える商品券という形でキャッシュバックされることもあり、代理店と比べてメリットがあるとはいえません。

ヨドバシのキャンペンとは

ヨドバシカメラでソフトバンク光を申し込むとギフト券としてもらえます。

ヨドバシカメラもお店によってキャンペーンの金額が違ってきますが、代理店ほどの高額なキャッシュバックを行っているお店はありません。

エディオンのキャンペーンについて

電器屋さんとして大手のエディオンも1万円から2万円くらいのキャッシュバックを行っています。

またデメリットとして、エディオンのポイントとして還元されるパターンが多くて、こういった場合はエディオンで買い物をする予定があるお客さんしか使い物にならないというデメリットがあります。

エディオンポイントには有効期限があるのでそういった点も注意してください。

代理店で優良店を選ぶには

ポイント1 正規店を選ぶ

ソフトバンク光の代理店には正規で代理店をやっているところ、そうでないところがあります。

正規の代理店というのはソフトバンクから正式に契約されて、まっとうな営業活動をしているところになります。

ソフトバンク光の正規代理店の場合は無理矢理的な営業活動をすると、ソフトバンクにクレームが入って、営業が立ちいかなくなってしまうので、必然的に丁寧なキャンペーンや親切な対応になるのは明白です。

正規代理店の場合は公式サイトの上に明確に示してあるので、契約をしようと思っている代理店の公式サイトを確認してみましょう。

もちろん、当サイトが一番おすすめしているエヌズカンパニーは正規の代理店となっています。

ソフトバンクから5期連続で表彰されていて、超優良な代理店と言っても過言ではないので、ぜひソフトバンク光を検討している人は、エヌズカンパニーから申し込みをしましょう。

ポイント2 キャッシュバックはどうなっているのか?

本当に正規の優良な代理店であれば、キャッシュバックの金額はもとより、細かい条件などについても包み隠さずすべて書かれているはずです。

最大でいくら万円と書かれてはいるものの、細かい金額まで書かれていなかったりするところはとても要注意です。

最大しか書かれていないところはそもそも悪質なところばかりですし、問い合わせをするまで条件を全く教えてくれなかったりするところもあります。

申し込み後もなんらかの理由をつけて、キャッシュバックを支払いたがらないことがあります。

代理店の公式サイトを見れば、オプションの有無だったり、オプションなしでの最大キャッシュバック額がかかれていたりするところこそが本当の優良なところだといえます。

ポイント3 キャッシュバックの申請方法について

キャッシュバックの申請方法は代理店によってかなり違ってきます。

代理店によっては書類を送り返さなくてはいけなかったり、申請がめんどくさかったりということがあります。

光回線の契約をするときに、キャッシュバック用の口座番号をつたえるだけで申請が完了するような簡単なところにしましょう。

ポイント4 実際に振り込まれるまで

キャッシュバックを申請したからといってどこの代理店もすぐに振込が行われるわけではありません。

あくどい代理店などはわざと先延ばしにして半年や1年後くらいに振込をしますなんていうところもあるくらいです。

こういった代理店というのは、受け取りまでの時間を半年や1年以上に先延ばしにすることにより、手続き自体を忘れさせようとしている目論見を感じさせます。

優良な代理店を見極める方法として、キャッシュバックのタイミングが早いか遅いかで見極める方法というものもあります。

ポイント5 カスタマー対応はいいか悪いか

ソフトバンク光の代理店を見極めるためには、お客様対応がどうなっているかもすごく重要な要素になります。

本当に本物の優良代理店であれば、些細な不明点もすべて手間暇かけて教えてくれるでしょう。

カスタマーセンターで態度が悪かったり、適当な教え方をしているような代理店はとてもじゃありませんがおすすめできたようなものではありません。

ポイント6 マイナーな代理店はやめておく

光回線の代理店を選ぶときに、全然有名ではないマイナーなところはやめて奥に限ります。

ネットで検索してみてほとんどヒットしなくて情報もなにも出てこないようなところは、運営歴も少ないでしょうし、販売実績もほとんどないことがうかがえます。

ソフトバンク光の代理店としてはエヌズカンパニーやNEXTやアウンカンパニーなどがトップクラスに有名です。

エヌズカンパニーなどのように、有名な代理店は顧客満足度も高く、非常に対応もしっかりしていて、キャッシュバックなどのキャンペーンも確実に受け取ることができるので、とくにおすすめです!

キャッシュバックは振り込み形式が一番いい!

キャッシュバックキャンペーンの受け取りには、郵便為替と現金振り込みとギフト券などの種類があります。

ソフトバンク光の代理店であるヤフーなど一部の代理店では郵便為替でキャッシュバックを行っています。

ですが、現金振り込みと比べて郵便為替は郵便局に本人確認書類や印鑑などを持って直接出向いて換金する必要があります。

為替を換金しないで放置しておくと受け取れなくなってしまうこともあるのです。

上記のような理由から現金を直接自分の口座に振り込んでもらうという形式が利便性で最強な方法ではないでしょうか。

ソフトバンク光の代理店はなぜこんなに特典がつけられるのか?

ソフトバンク光の代理店は高額の現金を特典としてつけていますが、なぜこんなに還元できるのでしょうか?怪しいと思ってしまうのも無理はないでしょう。

そもそも回線業者の代理店というのは大本のソフトバンクから顧客を集めてくれたことによる報酬をもらっています。その中からお客さんにキャッシュバックという形で還元しているので、いくらでも利益を出すことができるのです。

代理店の還元額が5万円とか10万円とかの超高額になってくると、その代理店は悪質で最初から支払う気なんてなくて、お客さんをつり上げるためだけにやっているところが多いです。

平均3万円程度の還元額だったら、優秀な代理店のキャンペーンとして当たり前の金額だといえるでしょう。

ソフトバンクの店舗での特典

ソフトバンク光は、公式ショップからでも申し込みなどができます。

ですが、ソフトバンク公式ショップでのキャンペーンは、代理店経由でのキャンペーンと比べると全然劣りますね。

ソフトバンクの実店舗でソフトバンク光を申し込めば、その場で質問できるのですが、キャッシュバックが代理店の金額を超えるとか、そういったメリットはほぼありません。

ソフトバンク光の公式キャンペーンは、基本的にはどの代理店でも適用してもらうことができるので、エヌズカンパニーやアウンカンパニーなどを使った方がいいでしょう。

勧誘電話から光回線を申し込んだらどうなる?

ソフトバンク光の代理店を語って営業電話などをかけてきたりしますが、そういうところから申し込むのは絶対にやめておきましょう。

代理店の営業マンが契約数を確保するために強引にお客さんを契約させようとしたり、誇大なことをいっていい気分にさせて契約を取ろうとしたりします。

いらないオプションを大量につけさせられた、キャッシュバックの申請方法が難しすぎて受け取りができなかった、なんていうトラブルを招きかねません。

ソフトバンク光を最安で使うには

ここまでは、ソフトバンク光の各代理店のキャッシュバックの比較や優良な点などを解説してきました。

ここからは、特典やキャンペーンなどの解説ではなくて、割引などを行使してどれだけ回線料金を下げられるかを検証していきたいと思います。

ソフトバンク光の月額料金を抑える方法としては、もちろんキャッシュバック特典を満額受け取る、おうち割を使う、などなどがあります。

これらのコツを抑えて、ソフトバンク光を使った場合は2年間の月額料金は以下の表のようになります。

★戸建て

月額:5,720円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:3,078円

★マンション

月額:4,180円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:1,538円

いろいろなノウハウを駆使することによりここまで月額料金を抑えられるので、ぜひ使ってみてください。

キャッシュバックについてわからない点など

ソフトバンク光のキャッシュバックや特典などについての質問に回答しています。

質問があった場合はどこへ?

ソフトバンク光公式のキャンペーンではなくて、代理店のキャンペーンに関する質問だったらその代理店に聞きましょう。

ソフトバンク光のキャンペーンやサービスについての質問はソフトバンクに直接問い合わせをしましょう。

新規契約ではなく転用契約でも現金もらえますか?

代理店によって、転用契約であってもキャッシュバックやその他の特典があるところはあります。

とはいっても、新規契約でもらえる金額の半分くらいで思ってください。

ソフトバンク公式と代理店のキャンペーンを並列的に受けられますか?

もちろん同時並列的に適用してもらえます。ちなみに、ソフトバンク公式がやっているキャンペーンはどこで申し込んでも適用してもらえます。

なお、ソフトバンクと代理店は厳密には会社が違うので、キャンペーンを受け取るときは手続きをそれぞれの会社でしなければなりません。

地域によって特典の違いはありますか?

現時点でソフトバンク公式がやっているキャンペーンが九州や北海道や東北や四国などのエリアによって違っていることはありません。

ソフトバンク光とフレッツはどれくらい違いますか?

最近ではフレッツ光自体は尻すぼみになってきて、光コラボが発展しつつあります。

フレッツ光は右肩下がりに特典内容が下がってきていて、キャッシュバックや機器無料キャンペーンなどはほぼなくなりつつあります。

他方で、ソフトバンク光はキャンペーンがすごい充実していて、魅力的なキャンペーンが豊富に取りそろえられています。

フレッツ光とソフトバンク光の比較ですが、キャンペーンの豊富さだけではなくて、月額料金のお得さなどから考えてもダントツでソフトバンク光の方がおすすめできます。

キャンペーンが適用されなかったら?

代理店が行っているキャッシュバックキャンペーンの無料機器レンタルが届かなかったり、キャッシュバックが振り込まれなかったりしたら、ソフトバンクではなくて代理店に問い合わせをしましょう。

代理店が行っている特典などは代理店に直接聞いてみないことにはわかりません。

ソフトバンク光の代理店比較をおさらい

当サイトでは、ソフトバンク光のメリットデメリットやキャッシュバックの比較などをしてきました。

代理店のキャンペーンやソフトバンク公式サイトのキャンペーンなどいろいろなところが独自のキャンペーンを行っています。

たくさんの代理店がいろいろな独自のキャンペーンを打ち出して本当に得するキャンペーンはどこなのかと迷ってしまう人もいると思いますが、一番は比較サイトを使ってみることですね。

もちろん一番得するキャッシュバックも実質的な月額料金も充実しているのはエヌズカンパニーです。

代理店最高峰の確実なキャッシュバック金額がたったの数ヶ月で振り込まれて、その他の特典なども充実しているので、完璧な代理店だといっても過言ではありませんね。